世界と木の実 世界とフルーツ 輸入製造元

松の実
商品紹介商品紹介
品名 松の実 (マツ科 朝鮮五葉松の果実)
主産地

中国吉林省 延吉市
遼寧省 瀋陽市
黒龍江省 牡丹江市

収穫

10月頃から収穫が行われ、農閑期に加工を行い2月~3月頃出荷。
夏季頃まで残量を土中室に保存。

加工処理

松かさを手で収穫→カサから種殻を取り出す→殻を割り実を取り出す→選別→
パッキング(缶詰又は、アルミパック窒素ガス充填)→船積→日本着→植物防疫所→
検品→営業倉庫(検品)

種類

 全世界に100種類ほどあります。日本で主に消費されている松の実は、朝鮮五葉の種子で、中国東北部から朝鮮半島北部及び日本にも分布しています。

効能

 松の実は古くから仙人の霊薬とも言われる程、滋養強壮、不老長寿、心臓病の妙薬として扱われてきました。主成分はリノール酸を始めとする不飽和脂肪酸を多く含む脂質で、悪玉のコレステロールを低下させ、動脈硬化を防ぐ効果があります。手軽な疲労回復剤になり、若返りのビタミンEを多く含んでおり、関節炎を鎮める作用もあります。生で食べると十二指腸虫の駆除にもなるといわれております。

フォトギャラリーフォトギャラリー
  • 枝から落とした松かさ

  • トラックで運んだ松かさを
    集積し、天日干しする

  • 収穫した松かさを集め、
    トラックで運ぶ

  • 松かさ割

  • 殻付の松の実を乾燥

  • さらに選別

  • 選別

  • 松の実

  • 殻付の松の実

栄養分析栄養分析(公的機関分析による)100g
エネルギー 669 kcal
水分 2.5 g
蛋白質 15.8 g
脂質 68.2 g
炭水化物 10.6 g
灰分 2.9 g
ビタミン類 12.26 mg (B1、B2、E、他)
リン 680 mg
カリウム 730 mg
マグネシウム 290 mg
コレステロール 0.0 mg